パートタイマーや主婦でも契約可能なローン

少し前までは「ローンは正社員か、それに並ぶようなステータス(例えば成功している事業主など)の人間でなければ利用できない」という状況でしたが、
近年は学生さんや主婦でも審査にパスできるようになりました。
ちなみに、主婦がローンを利用するワケとしては「お子さんの学費のため」「生活費を補充するため」といったものが大半のようです。

主婦の皆さんがローンの契約をするときに気を付けなければならないのは「年収の3分の1までしか融資してもらうことができない(総量規制)」というルールです。
これに関して「私は専業主婦だからそもそも年収はゼロなんだけど……」と感じる方もいるかもしれませんが、旦那様などが収入を得ているのであればローンの審査をパスできる可能性が高いです。

しかし、主婦の方がローンを利用する際には「職場や家族にバレたくない」と感じるケースも少なくないはずです。ですが、その部分についてもきちんと考慮してくれる金融機関が大半です。
以前は「電話連絡」といって職場や自宅に電話をして実態をチェックする作業が金融機関によって行われるのが常識でしたが、最近ではそれを省略する金融会社も多くなってきているのです。

申し入れから審査までをインターネットのみで完結できるサービスが多くなってきていますし、事業主の方でもご家族や他の従業員などにバレずにお金を借りる事も難しくありません。
「返済明細はネットを使ってデータで送信するのみ」「重要事項に関してもメールのみでやり取り」といった金融企業が多くなってきているのです。
もちろん書類などが郵便で届くこともありませんのでご安心ください。

ただし「本当に家族などに言わなくても良いのか」という点とは話が別ですので、「もし知られてしまったら問題になる……」というのであれば最初からきちんと相談しておくことをおすすめします。

関連記事

  1. クレジットカードの割引を有効利用しましょう

  2. 自動車ローンの審査に関して

  3. クレジットカードでマイルをどんどん貯めるには?

  4. ローンを活かして不動産投資を行う方法

  5. マイホームローンの固定金利とは

  6. クレジットカードを割引のために作成するケース